minimum factory 大和/武蔵、ついに受注開始!!

こんにちは。たかく上等兵です。
1/20スケールのプラスチックモデルシリーズ、
minimum factoryの最新作、大和と武蔵がとうとうご案内です。






▲大和です。シリーズ最大のボリューム!



▲武蔵です。こちらもすごい密度感!


艦これアイテムならではの艤装のメカメカしさと女の子の組み合わせ、
本当にプラモデルで体感できるというのが衝撃的です。




▲バックから。砲塔は旋回、砲身の上下も自由です!



▲大和と武蔵で異なる艤装もきっちり再現!


何度も言いますが、これ、プラモデルなんです。
成型色は6色を予定しています。
パーツをランナーから切り離して、接着剤で貼れば
絶対にかわいい大和&武蔵が手に入ってしまうのです……。



▲やさしげな表情も



▲凛々しい表情も


目や眉毛は水転写デカールが付属しています。
失敗しても大丈夫なように、複数がセットされるので臆することなくチャレンジ!

ランナーが上がり次第、みなさんにお見せしますので、
今しばらくお待ち下さい。

兎にも角にも、本日予約開始です!
確実な入手のために、ぜひとも注文お願いします!!


PLAMAX MF-17 minimum factory 大和




PLAMAX MF-18 minimum factory 武蔵


発売は9月予定、価格は4980円(税別)となっております。
今年の女の子プラモデル界でいちばんスゴいアイテムなので、
絶対に組んでみてください! 楽しさ、保証しちゃいます!!

JGコンの作品をみんなでホメよう!の回




イエローサブマリン秋葉原本店☆ミント様にて開催された
映画「パシフィック・リム」に登場するロボ”イェーガー”の立体を楽しむ作品コンテスト
JGコン -Jaeger Model Contest-のエントリー作品を一挙に紹介しちゃいます!

PLAMAXのジプシー・デンジャー&チェルノ・アルファはもちろん。
あなたの思い描く自分だけの”イェーガー”を作って下さい!!
というテーマで募集した作品たち全17点をお見せします。
マックスファクトリースタッフもシレッと作っているのを含め、
参加したみなさんがどんなカスタムをしたのかぜひともご覧ください!

気に入った作品があればぜひとも「#JGコン」のハッシュタグを付けて
ツイッターなどでホメてください(作った人が喜びます)。



■ジプシー・アーミー/清水大将(マックスファクトリー)
「開発中から自分でもちゃんと作りたくて仕方なかったジプシー・デンジャー、ようやく作りました!!」



■チェルノ・アルファ/みみぶくろさん
「素組み、汚し塗装のみで仕上げてみました。スピードモデリング!!」



■ジプシー アンカレッジver/もっさん(グッスマ企画部)
映画冒頭、アンカレッジ沖での激戦を再現したかったのでいい。ダメージ表現楽しかったです。



■チェルノ・アルファ3号機/東 剛士



■チェルノ・アルファ/MAX渡辺
「カンタンフィニッシュでチェルノ・アルファ!成型色に汚しのみです!」



■チェルノ・アルファ/MAX渡辺
「たまにはこんなカラーのチェルノも!オレンジで決めてみました!!」



■Go on! Lidths/Jayさん
「MAX渡辺先生のツイッターを参考に作りました。ウェザリングが楽しいキットでした。」



■こいつをぶつける!/ハスキーさん
「秋葉原工作室で素組みで遊んでたら生まれました。ミサイルをつかむために右手親指だけ自作です。」



■クリーチャー風ジプシー/里さん
「プラモ処女をジプシーに捧げられて感無量です。デル・トロ監督リスペクトで塗装しました。」



■ジプシー・デンジャー/秋葉原工作室さん
「剥がしすぎた・・・。」



■ヘイスタック・カルホーン1/220スケール/Anthonyさん
「50個の星、頑張りました。左肩うしろのボタンを押すと歌って踊って暴れます。よろしければお試しを・・・。」



■チェルノ・アルファ2P/AISHIさん
「2Pカラーっぽく赤くしてみました。肩パーツは不良のため使用不可のためジャンクで作りました。それ以外はほぼ素組です。製作期間約3日。」



■GIGANT MARTIAN/宝美堂さん
「レトロっぽい『ロボット』として作りました。S.W.や海外キットなど、日本的でないパーツを使っています。ニューギニア製。製作期間1日。」



■サボテン・ブラザー/joejoeさん
「南米製のイェーガー。メキシコの帽子ソンブレロとポンチョ、サボテンをモチーフに作りました。」



■KAIJU迷彩/joejoeさん
「KAIJUに仲間と誤認させる事を目的とした迷彩。西側味方機からの誤射が相次ぎ廃止された・・・。とか妄想しながら塗りました。」



■ジプシー・デンジャーZ/田中宏明さん
「スーパーロボット感と超合金感をプラスしたグロス仕上げ。胸に背中のパーツを付けてブレストファイヤー!!っぽく。」



■ロシアンイェーガー/竹下帰還兵(マックスファクトリー)
1/350の大きさを表現したく、以前作ってた宇宙船の作り方をまんまつぎこみました。


……というわけで、結果発表は明日(25日)、イエローサブマリン秋葉原本店☆ミント様にて!
ぜひ現物を見に行ってくださいね。ではでは!

ワルキューレ(のプラモ)がとまらない!



1/20スケールという手のひらサイズでありながら
ステキな造形と過剰な色分けで皆さんにご愛顧いただいている
空前絶後のフィギュア・プラモデルシリーズ、minimum factoryにて
ついに『マクロスΔ』のワルキューレが揃い踏み!

フレイアちゃんとカナメさんに続き、明日1月26日(木)より、
美雲・ギンヌメール、マキナ・中島、レイナ・プラウラーの3人が
予約受付開始となります!(ゴリゴリ〜〜)